鳥の歌

最近、我が家のそばで「ピシューン、ピシューン」と鳴く鳥がいる。

 

朝になるとこの声が聞こえてきて、日中も家の近辺でずーっと「ピシューン、ピシューン」と鳴いている。

あんまり聞きなれない鳴き声だけど、一体どこから来た鳥なんだろう??と夫が調べてみると、どうやらシジュウカラという鳥らしい。

 

ほかに同じ鳴き声の鳥がいる様子もなく、一羽でさみしく鳴いていて、仲間とはぐれてしまったのか何だかかわいそう(;_;)

 

”鳥”を題材とした曲はたくさんありますが、あの懸命に鳴いている物悲しげな声を聞いていると、スペイン・カタルーニャ地方の「鳥の歌」を思い出します。

 

名チェリスト、パブロ・カザルスが編曲し演奏したことで有名な曲ですが、この曲は、鳥が「Peace,Peace(平和)」と鳴いている様子を表しているという何とも奥深い曲・・・!

 

チェロの憂いを帯びた深い響きの音色も素晴らしいですが、スペインのテノール歌手、ホセ・カレーラス(こちらもカタルーニャ出身!)が歌う「鳥の歌」もおススメです☆

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    toko (金曜日, 26 7月 2013 14:00)

    シジュウカラの鳴き声、「鳥の歌」の「peace,
    peace」に似ていますね!素敵なお話をありがとう♪